《便利お得情報》覚えておきたい太陽光発電の知識

もしも停電になった場合、携帯電話の充電や冷蔵庫などといった最低限必要な電化製品のために、非常用コンセントを利用するようにしましょう。
生活に支障の無いゲームやその他ムダな電化製品の利用は控えるようにしてください。 停電が心配される現在、電力会社から電気を買うことなく自家発電をして電力供給するのが最も賢い方法です。
自家発電の筆頭的な存在である太陽光発電を設置することで停電対策だけでなく節電対策にもなるのです。
災害などで停電となってしまった場合には、家庭用の交流電力に変換をすることとなるパワーコンディショナーが自動的に停止します。
ですので太陽光発電もいつも通りに使用出来るわけではなく、非常用のコンセントが作動し使用することになるのです。

 

引っ越しをすることになったとしましても、太陽光発電というのは基本的に移設をすることが出来ます。
しかし架台は移設先の屋根の形状や屋根材に応じて変更することとなりますので、取り外しと設置の両方の工事費用が必要となります。



《便利お得情報》覚えておきたい太陽光発電の知識ブログ:2018-07-26

きのう、遅い夫の帰宅を待ちかねて、
息子達と3人で夕食のテーブルを囲んでいた時のこと。

8歳になる女の子が、
ちょっと思慮深げに
「天国はどこにあるの?」と言い出した。

学校で宇宙について勉強しているらしく、
太陽系のほかにも同じような惑星がたくさんあって、
宇宙はとてつもなく大きいという事を習ったと話してくれた。

女の子は、このとてつもなく大きい宇宙の何処まで行ったら、
天国にたどり着けるのかと不安を感じたのであろうか?

10歳になろうとするむすこは、
「やっとそういうこと考えるようになったの?」
とでも言っているかのように、
黙っていもうとの顔を見ていた。

「天国はここだよ」と
地図を見せるわけにもいかない。

そこでボクの方から息子達に聞いてみた。
「あなた達は天国に行けるの?」 

すると息子達から
「いい子だから行けるよ!」
との答えがかえってきた。

ボクはもう少し突っ込んだ質問してみようかな…と思っているうちに、
何故かすぐに話題は
「犬は天国に行けるか?」へと移ってしまった。

そういう話の本を読んだ事があるという。
「じゃあ、うちのジョンも天国に行けるの?時々悪い事するけど…」
と言ってみた。

我が家の犬ジョンは、お世辞にも頭のいい犬とは言えない。
そんな彼でも、人の気を引くために、
やってはいけないと分かっている事をやって、
怒られるという芸を時々するのである。

ボクがこう説明すると、
むすこは「そうそう」とうなずき、
ボクが言わんとしている意味がわかっているかのごとく、
「どうかなぁ〜」と答えた。